▶ 「不動産決済案件がなかなか取れない・・・」

▶ 「知り合いからの紹介の数をもっと増やしたい・・・」

▶ 「毎月の売上が安定せずに将来が心配・・・」

その解決策がこのチェックリストに載っています。
実務経験24年、中小企業の問題解決役として、年間1,100件の決済業務をこなし、「営業せずに紹介をもらえる仕組み」で売上を2億円超にした司法書士事務所が成功事例をマニュアル化した100のチェックリストです。
▶ リピーター続出!決済自体を営業化できるオリジナルツール
▶ 月5件の決済業務だけで年商600万円アップさせる方法
▶ お客様が「知人に紹介したい」と思う鉄板セールストーク集

など、実際に新人スタッフでも成果が出せるように、「決済立会」で、年商を600万円アップさせるための方法を分かりやすくお伝えします。
右のフォームからメールアドレスと名前を入力し、無料でダウンロードして下さい。


メールアドレスは個人情報保護ポリシーに基づき、 厳重に管理され、第三者と共有されることはありません。

司法書士法人アプローチ
代表司法書士 安立裕司


1966年名古屋生まれ。司法書士歴24年。

1992年に司法書士事務所を開設。
2004年に法人化し、司法書士法人アプローチを設立。
現在は所員20名で売上2億円超の司法書士事務所となる。

特に不動産決済業務に注力し、決済立会の受託業務を仕組み化。
誰もが同じクオリティの決済業務をして、年商600万円アップできるノウハウをツール化。

結果、紹介営業の新規獲得率・リピート率アップに成功。

「売り込んでいる感覚がなくなる」「営業だと思われずに契約が獲得できた」などの顧客の声多数。

言われたことをやるだけの従来の司法書士業務とは一線を画す、自身の「経営経験」と顧客の「ビジネスモデル」、「ボトルネック」を考慮した上での「問題解決型」の司法書士業務には定評がある。